blog index

挑戦 農業! IT企業社員の奮闘記

私たちIT企業社員が会社一丸となって農業に取り組むブログ!といっても家庭菜園だけどね!
<< 6月18日日曜日晴れ(梅雨に入りました) | main | 6月24日 なす! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
6月18日の続き
ということで、6月18日の作業の後半をお伝えします。

今回はちょっと違います。
なにがって?虎の巻をボスが購入してきました。
購入したのは虎の巻だけではなく、土や肥料、クワ、スコップ、クマデに小さいスコップまで。
最初っから本をみて計画的にやるんだったと後悔しています。
仕事も遊びも段取りが大事です。
畑全体
↓畑で見なくてもとは思いますが、もうそんなことはいってられません。
畑で参考書をみています。
↓土とクワです。
資材
↓約30センチくらい掘り下げて、掘った土と買ってきた土をマゼマゼ。これで土壌は完璧です!?
畑拡張
↓最後は水を少しまいて終了です。時間がたつのは早く、あっというまに午後1時になっていました。
水まき
お決まりのお隣のトマトです。こっちのトマトは成長が早い。先週の倍くらいに育ってるんじゃないですか。
隣のトマト

では、また来週。
| agrimobile | - | 20:04 | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:04 | - | - |
コメント
私のブログにお越し頂いた様でありがとう御座います。
とうもろこしに惹かれてやってきました。
毎日食べていますがいくら食べても飽きないくらい好きなんです。(今丁度出荷中)
畑がまだ固そうですね。石取りをこまめにする事と堆肥や腐葉土を入れる事をお勧めします。緑肥なんかもいいですよ。
野菜作り大変ですけどがんばって下さい。
| mimi | 2006/06/21 8:19 AM |
トウモロコシ美味しいですよね。
そんな美味しいきみを自分たちで育てようと頑張っていますが、アドバイスの通りの作業がなかなか出来ずにいます。

頑張りますね。

実はここで植えているトウモロコシは嶽きみといわれる、桃より甘いトウモロコシなんです。もちろん上手く育てばの話ですが。
このトウモロコシはどこでも育てられている品種なのですが、嶽といわれる地域でそだつと気候や環境などで甘くなるようです。桃より甘いと生産者の方はいっていました。

そういえば、先日このへんのお土産屋で埼玉産の同じ品種のトウモロコシがうっていたので買ってみたのですが、同じ品種でもこれだけ味が違うのかというくらいふつうのとうもろこしでした。まずいわけではありませんが甘みや粒のみずみずしさは比べ物にならないんじゃないかなと思いました。

嶽きみは8月から9月の短い期間しか食べることができないのですが、待ち遠しいです。

| 11 | 2006/06/21 10:36 PM |
食べてみたいですね〜どんな味なんだろう?。
家では今出荷の盛りです。
家のとうもろこしもとても甘くて美味しいですよ。
本業の人が貰いに来るほど(笑)とうもろこしに限らずスイカやメロンなど甘い物には強いパパさんです。
本業はチンゲン菜(葉物)なんですが・・・こちらの方は・・(笑)作る物変えたら〜・・なんてね。
同じ畑で同じ肥料を使い同じ種で育てても私のとは味が違う・・悔しい・・
たぶん肥料の量のびみょ〜な違いとかなんだろうケド・・聞いても・・本人もわからないらしい。
天性の物か?とも思える位何を作っても美味しいですよ。
品種は良くある未来です。
| mimi | 2006/06/22 8:16 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://agrimobile.jugem.jp/trackback/12
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/19 4:20 AM |
腐葉土完成
腐葉土は、落ち葉などがバクテリアやミミズなどの土壌生物により分解されて土状になったものなので、厳密に言うと土ではないが堆肥として大変役立つ土のようなものです。その名の通り腐敗しているので色は黒っぽいですが不快感を覚えるようなにおいは無く、山林に入った
| 自給自足の家庭菜園 | 2007/01/18 1:08 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ